スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとなく書きたくなったので。

書いてみてます。

こんな時間に。

音楽の事。。というか基本ライブの直前(もしくは直後)にしか更新してなかったブログですが


今日はなんとなくライブの事じゃないことを書いてみたくなったのです。

音楽の話ではあるような、ないような。


今日は(昨日?)武庫之荘にライブを聴きに行ってたのですが、ちょうどひとつ手前の駅に友人が住んでいるので、久々だしもし時間があったら出てくるかなぁ?とか思ってメールしてみてたのですが

帰ってきた答えは


『傷心でひきこもってる。。』

と。


私の知る限り。。。彼女は傷心し切ってたはず!!!


傷心の相手はどうやら同じ人物。なににいまさら?????

と不思議だったのですがやっぱり心配だったので電話を。

先ほどまで深夜のガールズトークでした。


まぁ結果。


今までと一緒やん!!!???

っていう結論に。

そう。やっぱり彼女は状況的にすでに傷心し切っていて、いまさら更に傷心する理由など


ないっ!!!!今までとなーんにも変わってないから!!!だいじょうぶ!!!


と励ましておきました。

励ましてるのか?と思われるかも知れませんが


彼女は開き直って元気になった気がしました。

そう

片思いっていうのはあるいみ

開き直りが大事。笑

しかたないじゃん、好きなんだもの。

たとえ一方通行だとわかっていても 


彼女に言った言葉はそのまま自分になんども言い聞かせてきたこと。

逆に私が落ち込んで彼女に電話した時、彼女も口にしていたこと。。私はまだ傷心し切ってはなかったけれど。笑

今まで私も彼女にもいろんな話をしたなぁ。。とか思ってると、そういえばいろんなヒトのために泣いたなぁ。苦笑

彼女と同じ(?)ように思いすごしで泣いた事もたくさんあったけれど


私は歌いたい曲を選ぶ時、歌詞に出てくる『you』が必ず誰かに当てはまってる曲を選んでる気がします。

loveにもいろいろありますが、いつも私が歌う歌の中には私と必ず実在する『you』がいるのです。現在進行形かどうかはおいといて。


空を見て歌っている私の視線の先には 『you』 がいます。

そんな事を思い浮かべてリアルに(?)歌えるのも私を泣かせたすべてのヒトのおかげ。かも。

何かが見えないと歌えないんです。歌詞が自分の世界にない風景だと、ぜんぜん覚えられない!!

いまだに枯葉が歌えない私。そういう経験も気持ちもないから(言い訳)

そんな私が最近2曲も一日で歌詞まるまる覚えました。もうそうなると歌詞っていうよりは思い出話をするような感覚。

ある愛すべきミュージシャンに勧めてもらった

すごいステキな曲。

ちなみに

一曲にでてくる『you』は私。 
もう一曲にでてくる『you』はそのミュージシャン。

自分で書いた言葉じゃないから、勝手に自分で解釈して私なりの世界をその曲の中に見ました。

さっそく次のライブではどっちも歌ってみようと思います。

そのミュージシャンと一緒に(笑)


あぁ結局ライブの宣伝になりそうなんでこの辺でやめておきます。。


おやすみなさい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くぼたゆうこ

Author:くぼたゆうこ
窪田裕子

3歳よりエレクトーン、10歳よりクラシックピアノを習う。
高校卒業後ヤマハ音楽院大阪エレクトーン科入学。理論、アレンジ、作曲、アンサンブル、ソルフェージュなど総合的に音楽を学ぶと同時にリズムトレーニング、ドラム、ラテンパーカッションを重点的に勉強し始め、ドラム科のレッスンにも参加。数々のアンサンブルでドラムを担当。
卒業後、大手音楽教室講師として稼働しながら2009年より独学でジャズボーカリストとしてライブ活動を開始。
2012年退任を機に、自己の音楽表現と理想の指導法を求め渡米。LA、NYの音楽学校への短期留学を果たし、現地のミュージシャンとのセッション、プロのステージへの参加などを重ね好評を得る。
2014年9月帰国。
ボーカリストとしての活動再開と、長年で得た指導スキルと、国内外で得た音楽経験を生かしたレッスンを目指し奮闘中。

リーダーライブでは、さまざまな楽器経験から生み出される斬新なオリジナルアレンジで時に共演するミュージシャンをも驚かせる。
現在スタンダードなジャズライブはもとより、ドラムデュオ、ベースレスドラムレストリオなどチャレンジを続けている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。