スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラグタイム大阪ありがとうございました\(^o^)/

昨晩のラグタイム大阪

平日ど真ん中、お忙しい中

たくさんの皆様にお越しいただき(;´༎ຶ▽༎ຶ`)

めっちゃ嬉しかったです❤️嬉(;´༎ຶ▽༎ຶ`)嬉❤️

感謝しかありませんm(__)m

本当にありがとうございましたm(__)m

昨日の初共演メンバー、

思えば非常に数少ない、歌を始めた頃からずっーっとお世話になり続けているドラムの棟さんと、私の大好きなメンバーに集まって頂こうという企画✨

私の小節数のおかしいオリジナルと、リハモや変拍子アレンジものばかりだったのに、ba斎藤さんや浅井さんは初めての曲ばかりなのに、あまりにスルスルまとまっていくのでΣ(゚Д゚)‼️

ついついやり過ぎてしまい(^◇^;)

結果として、殆どアレンジもの、濃ゆーーーーい内容となってしまいました(^◇^;)

イメージを伝えるのが難しくて、結果的に思っていたのと違うカンジに出来上がってしまう(そっちのがカッコイイ時ももちろんあります✨)事もありますが

いつも私のやりたいイメージをいち早く理解して、延長線上に膨らましてくれるショータくんと、斎藤さん棟さんのキャッチ力のおかげで

そうそうそれそれ‼️゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜‼️

やっぱ私のアレンジカッコイイ‼️゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜‼️

と、自画自賛できちゃいました゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜

そしてそこに浅井さんのヤバカッコイイソロ‼️
おまけに
"え?コーラス?"
と思わせるほどの絶妙なハモリ‼️

めっちゃ気持ちいい✨゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜✨

それにそれに‼️2回共演させて頂いて超感動したこと✨

ソロで私のオリジナルのメロディを、少しのフェイクでものすごいクオリティでほぼそのまま吹いてくださる✨

これって(;´༎ຶ▽༎ຶ`)曲を作った者としては、ものすごーくシアワセな事だと思います‼️‼️

、、、ハッΣ(゚Д゚)‼️
私がヘタに歌うから修正してくれてるのかもΣ(゚Д゚)⁉️

自分で書いといて正確に歌うのがムズイ(;´༎ຶ▽༎ຶ`)笑

あーやっぱり凄い人たちでした✨

そんな方達がご一緒してくださって、誠に光栄でございますm(__)m

その中で一曲

思いつきでやってみた、歌+sax+bassの

"単音トリオ"

全員休符はアリでもソロ中休憩はナシ!
音を出し続けるというルール👍

歌を歌っている間、浅井さんもずっと吹いてくださっているのですが、全く歌を邪魔せず、だからと言ってオブリだけではなく、絶妙なバランス!!
ほんっっっと凄いです✨✨

今回で2回目の共演でしたが、この方と一緒に気持ちよく演奏する為に上手くなりたい‼️と思わせてくれる、本当に素晴らしいサックスプレイヤー✨✨

そんな浅井さんとはなんと✨

4ヶ月連続共演‼️わーい\(^o^)/わーい

来月11/1はクレセント
12/1はバーイッツにて

前回クレセントでママ絶賛のpf杉山悟史さんとのトリオで出演します゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜

ぜひぜひぜひー\(^o^)/


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くぼたゆうこ

Author:くぼたゆうこ
窪田裕子

3歳よりエレクトーン、10歳よりクラシックピアノを習う。
高校卒業後ヤマハ音楽院大阪エレクトーン科入学。理論、アレンジ、作曲、アンサンブル、ソルフェージュなど総合的に音楽を学ぶと同時にリズムトレーニング、ドラム、ラテンパーカッションを重点的に勉強し始め、ドラム科のレッスンにも参加。数々のアンサンブルでドラムを担当。
卒業後、大手音楽教室講師として稼働しながら2009年より独学でジャズボーカリストとしてライブ活動を開始。
2012年退任を機に、自己の音楽表現と理想の指導法を求め渡米。LA、NYの音楽学校への短期留学を果たし、現地のミュージシャンとのセッション、プロのステージへの参加などを重ね好評を得る。
2014年9月帰国。
ボーカリストとしての活動再開と、長年で得た指導スキルと、国内外で得た音楽経験を生かしたレッスンを目指し奮闘中。

リーダーライブでは、さまざまな楽器経験から生み出される斬新なオリジナルアレンジで時に共演するミュージシャンをも驚かせる。
現在スタンダードなジャズライブはもとより、ドラムデュオ、ベースレスドラムレストリオなどチャレンジを続けている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。