スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京橋→じゃず歌謡@奈良Y&Y→ミスティ朝までセッションでした!

昨日いちにち超楽しかったです

土曜日に伺ったさんだせんせのライブで、ゆうごくんのCDにも参加していて、今をときめきまくっているアルトサックスの早川唯雅くんと遭遇して、そのまま朝までセッションご一緒させていただいたのですが

その時に『月曜日お昼もセッションぜひ』と仰ってたので

ほいほい?行ってみましたビーハイブかなり久しぶりすぎ

お昼セッション初めてでしたがけっこう賑わってましたゆいがくんの演奏も聴かせてもらってから、途中抜け出してダッシュで奈良へ

じゃず歌謡でしたが今回はドラムのスティーブが欠席でトリオ。泣

オルガントニーは腱鞘炎だし

すんごいまったりしっとりでしたが、音数少なくとも美しいソロや、いつもと違うアレンジでやってみたりして楽しかったです

でもやっぱりスティーブがいなきゃ

次回11月をお楽しみにっ
いつも参観に来て下さるフェレットさま一家にはほんとに感謝ですm(_ _)mありがとうございましたm(_ _)m

日曜日だし早めに終わったので

今度はダッシュで大阪へ

昨日はベースの金澤さんトリオが大阪に来られてて、そのメンバーの石若駿くんとゆいがくんが急遽セッションをする事に行かなきゃ笑。

もう関西を代表するスバラシィ若手ミュージシャンの皆様と2人の天才が参加するセッションはヤバかったです

そんな場所にいられて、しかもご一緒させて頂けて、めっちゃ貴重な時間でした

ボーカルは私だけだったし、全員入り乱れてのセッションだったので、インスト曲をスキャットで参加させていただきましたが、やっぱりそれでしっかりみんなといっしょに音楽できるボーカリストになりたいと強く思いました

その後はなんとゆいがくんからベースレスコードレストリオでやろうとのお誘い

そんな提案をして下さった事がすごくうれしかったです

ここでもあいかわらず?変な編成でしたが、やっぱりそれでも音楽出来る人はできるんだから、私もやりたいo(`▽´)o

最終的には言葉を語り歌えるのがボーカリストの特権だと思いますが、そのタイプではないボーカルの曲があったって、そんなんばっかりやってるボーカルがいたっていいではないかいるではないか

やっぱり私はバンドに乗っかるんじゃなくて混ざり込みたいです

楽器としてセッションしようとする割にはこんなヘッポコな私を、あしらわずちゃんと音に迎え入れて本気でセッションしてくれた皆様に!ゆいがくんに!ホントに感謝でした

一日中ジャズに浸かってみんなで音を出してみて

やっぱりみんなとセッション出来るってたのしー

もっと楽しく遊べるスキルを身に付けるためなら

それは苦しい練習とは感じないかも

そう感じないから、きっとゆいがくんはどんどん探究して吸い込んで上手くなって、難しい事いっぱいやっててもいつもあんな楽しそうなんじゃないかなー

私も頑張って苦しい練習なんて今の所してないそゆのは続いてない

出来るようになったことは、たぶん訓練だと自分で気づいてないうちに楽しくて続けてやったんだと思う笑

たぶん私は今から練習するんだと思います

楽しく音で遊ぶために準備(≧∇≦)

最近ライブ減らしてたり、行き詰まったりしてましたが


振り返って反省も訓練も必要かもしれないけれど

とりあえず今は前向きにやりたいことをのほうが進めそうです(^O^)


わーい(^O^)/がんばりすぎずにがんばろー(^O^)/

そんなステキないちにちでした。

ジャズさいこー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くぼたゆうこ

Author:くぼたゆうこ
窪田裕子

3歳よりエレクトーン、10歳よりクラシックピアノを習う。
高校卒業後ヤマハ音楽院大阪エレクトーン科入学。理論、アレンジ、作曲、アンサンブル、ソルフェージュなど総合的に音楽を学ぶと同時にリズムトレーニング、ドラム、ラテンパーカッションを重点的に勉強し始め、ドラム科のレッスンにも参加。数々のアンサンブルでドラムを担当。
卒業後、大手音楽教室講師として稼働しながら2009年より独学でジャズボーカリストとしてライブ活動を開始。
2012年退任を機に、自己の音楽表現と理想の指導法を求め渡米。LA、NYの音楽学校への短期留学を果たし、現地のミュージシャンとのセッション、プロのステージへの参加などを重ね好評を得る。
2014年9月帰国。
ボーカリストとしての活動再開と、長年で得た指導スキルと、国内外で得た音楽経験を生かしたレッスンを目指し奮闘中。

リーダーライブでは、さまざまな楽器経験から生み出される斬新なオリジナルアレンジで時に共演するミュージシャンをも驚かせる。
現在スタンダードなジャズライブはもとより、ドラムデュオ、ベースレスドラムレストリオなどチャレンジを続けている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。