えがちゃんといちろー。

昨日の夜中に見ていたとあるblog。
タイトルには

たまたま見つけたので

としかなかったけれど

そこに貼付けてあったはYouTubeのURL。

なんとなく開いて見た。

それは

江頭2:50サンと、イチロー選手の名言集

イチロー選手の言葉は素晴らしい。それらを実行し続けているからこそ説得力がありすぎるし、ズンとくる。

でも自分を振り返って反省して凹む

ズン

ではなくて、

そうか!確かにその通りだ!私も頑張ってみよう!

と思える、ゴールへ向かう途中の岩にドカンと穴を空けてくれるような

ズン

だと思う。


それは前から凄いなぁと思っていたからそんなに驚きはしなかったけれど

えがちゃんの言葉は正直驚いた。

えがちゃんの画像の横にその文章が書かれているだけなので、本人がその言葉を発しているわけでもなかったけれど、その言葉はどれも、不思議とえがちゃんに違和感がなかった。

常に全力。
常に前向き。
常に一生懸命。

お二人の言葉は私が今やるべき事を教えてくれた気がするし、自分はやるべき事をやってないなと思った。

難しい事なんてひとつも書いてないし、理屈こねてないし、全部理解も納得もできる事ばかりだったけれど

それを実行し続ける事は

そーとー難しいと思う!

イチロー選手とえがちゃん。

ハタケは全然違うけど
志はきっと同じ。

えがちゃんもすごい!

いい言葉がいっぱいでした。

携帯から更新してるのでURLわからないですが、ぜひ見つけてください(o^∀^o)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くぼたゆうこ

Author:くぼたゆうこ
窪田裕子

3歳よりエレクトーン、10歳よりクラシックピアノを習う。
高校卒業後ヤマハ音楽院大阪エレクトーン科入学。理論、アレンジ、作曲、アンサンブル、ソルフェージュなど総合的に音楽を学ぶと同時にリズムトレーニング、ドラム、ラテンパーカッションを重点的に勉強し始め、ドラム科のレッスンにも参加。数々のアンサンブルでドラムを担当。
卒業後、大手音楽教室講師として稼働しながら2009年より独学でジャズボーカリストとしてライブ活動を開始。
2012年退任を機に、自己の音楽表現と理想の指導法を求め渡米。LA、NYの音楽学校への短期留学を果たし、現地のミュージシャンとのセッション、プロのステージへの参加などを重ね好評を得る。
2014年9月帰国。
ボーカリストとしての活動再開と、長年で得た指導スキルと、国内外で得た音楽経験を生かしたレッスンを目指し奮闘中。

リーダーライブでは、さまざまな楽器経験から生み出される斬新なオリジナルアレンジで時に共演するミュージシャンをも驚かせる。
現在スタンダードなジャズライブはもとより、ドラムデュオ、ベースレスドラムレストリオなどチャレンジを続けている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード