自ら命を絶つ事はいけない事なのでしょうか?

なんでも書くのが私だと思うので、今思う事を書いておこうと思います。

今愛媛に向かっています。

今朝 叔母が突然亡くなりました。

自宅マンションから飛び降りたそうです。

自殺はいけない

命を大切にしなければいけない

生きてさえいれば幸せはきっと見つかる

なんてことは、人事だから言えるんだな、と今思います。

ちちろーの妹である叔母は、私とすごく似てる人でした。

悩みなんてなさそうで、いつもカラッと明るく、アクティブで、心は旦那さまにいつまでも恋する乙女で、料理が好きで…でも何事もザックリしてて、親族で私と二人だけが目が悪い。絶対B型。笑

でも
実は意外と繊細。

私も、いろいろストレスや辛い事が重なって、不眠症からココロの病になった事があります。

私は自分自身がコントロール出来ないのが怖くなって、自ら病院に行き、実家で療養して、周りの皆様のおかげで驚きの回復を遂げました。

私が大阪に帰る前、叔母が食事に誘ってくれて、帰りにお家に行きました。

そしたらテーブルに私が飲んでたのと同じ薬が。

え?と思って尋ねると、様子がおかしいと言って娘たちに連れていかれた病院で処方されたと。

心配させたくないから言われたように通院してるけど、自分ではどこもおかしくないし、理由も無く薬飲むの嫌だから飲んでないと。

確かにその時叔母におかしな所はなかったし、その後もなかった。

でも去年の年末、ちちろーに叔母が

『としちゃん、ずーっとね、ここが痛いんよ。ずーっとよ…』

と泣きそうになりながら言ってたと聞き、どこか悪いのかと心配していましたが何もなく

病気なのはやっぱり心だったみたいです。

通院はしてたものの
『薬飲んでない言うたら怒られるけんね、ばれへんように砕いて流すんよ^^』と笑ってたそうです。
プライドが邪魔して自覚できなかった分、余計に心に負担がかかってたんだと思います。

何の不自由なく大事に育てられ、いいお家にお嫁にいき、子宝にも恵まれ、財布もカードも持たずに『まわしておいてね』で買い物して、免許も持たず電車も乗らず長距離もタクシー。専業主婦で悠々自適ステキなお家に住んでた叔母が

会社の経営不振で味わった不安。

結果大きな一戸建てと工場を手放し、中国に展開してた会社は潰したものの、子供達は自立し、ご主人とふたり、高級マンションで、かけまくった保険や年金でゆったり老後の

何が不安だったのか。

理解はできないけれど

もう何年も辛かったんだと思います。

ずーっとね、ここが痛いんよ。ずーっと痛いんよ。

プライド高く病気も認められず

長い間辛かった事を思うと

それでも生きててほしかったと言えるでしょうか?

周りからみれば不自由ないからと言っても

叔母はずっとずっと辛かったんだと思うと

今は心安らかなのかもしれないと思うのです。
スポンサーサイト

なきどころ?


足は

打ったらめっちゃイタい部分、弁慶のなきどころていいますよね。

ひじの真ん中に

指で弾いたりしたら電気走ったように痺れるポイントあるじゃないですか?

あそこは

なきどころじゃないんでしょうか

今日ライブ終わった瞬間、何の拍子だったか

角い柱に、その部分を

おもいっっきり

ぶつけたんです

いいぃぃいたぁぁぁあ~~い

と絶叫しましたが

みなさんには

そんな大袈裟な

と笑われ

でもほんとにほんとに

ほんっっっとにッ

痛くて指までビリビリ痺れてしばらく動かせなかったんです


いまだにひじ曲げるとイタいし、イマイチ指に力が入らない

ダレも泣かなかったんですかね?ココはッ



ゆうこ×ゆうご@香里園シープレスでした☆



でしたでした

今日はライブ前に、私の神経を逆なでする?話題になったため

動揺隠せず

てか

隠さず

セットリストに見事反映(ノ∀ ̄)

まぁ今日もゆうごくんたらめっちゃ遊んでくれた(≧∇≦)

ここ最近で一番刺激的だったかも(≧∇≦)

DUOは個々に成立してないと

ていうのがものすごく大事だと改めて感じながら

合わせようと思えば

ピタッと合う、でもあえて逃げる、みたいなつかず離れずの距離感が

今日はすんごいスリリングでした

自分がしっかりしてないと迷子になりそうなコード、リズム、フレーズ。

ボーカルDUOでこんなピアノ弾くヒトを、私は他にしりません笑

面白すぎ

自分もどっぷり音に浸からないと歌えない

おあいそ振り撒きながらは決してなりたたない

もしかしたら内向きの音なのかも知れないですが、ゆうごくんとのDUOはめっちゃ集中します

ソフトリー前回面白かったので今日も入れたのですが

今日もヤバかった(≧∇≦)

スキャット以外は割と音程はストレート気味に歌ったのに、凄いカラーでした

ゆうごくん的に言えば、全体的に割と体力勝負なアレンジテンポは緩めが多かったのに、カロリー消費しました


ちなみに私がブルーになる理由は

ゆうごくんと出来る期限が迫ってきていること(≧≦)

結構凹むのに、みんな面白がって言うから

2ndもセットリストに反映(ノ△T)素直なキモチで歌えるからいいかな

全く喋らない事もありますが、今日はふたりともよくおしゃべりしたライブでした

帽子のボーカル素敵女子からは体調不良の欠席?(笑)連絡があり淋しかったですが、

かわりに?前回も来て下さった、ショートカットがステキなボーカリストさんが一曲歌って下さいました

初めて来て下さって以来、毎回来てくださっているフロム北海道のジャズ通マダム、今日もノリノリで聴いて下さいました

もちろん皆勤の癒し系紳士記録更新中もう休めません

ゆうごくんとのDUOの進化?のすべてをご存知ですこれからも見守ってくださいm(_ _)m


はー

今日も楽しかった(o^∀^o)

珍しくお昼仕様のピンクのフリルロングドレスだったのですが、内容はまぁまぁダークだったな( ̄∀ ̄)
ギャップていいですよね

そんなこんなゆうご×ゆうこDUO、来月も23日です

ぜひお越し下さいm(_ _)m


写真は癒し系紳士に頂いたお土産に、ジャズ通マダムに頂いたバレンタインに、マスターに頂いたお菓子わーい\(^o^)/

もひとつは

ゆうごくんに貰った東京のお土産ポストカード

やっぱどこかブッ飛んではるわナイスセンス

どこに飾ろうかな


またエライの当たったー(≧∇≦)笑。

高槻勝率1/6でした。

2回目と3回目に6ユニットずつエントリーして

今回もひとつ

やりたいユニットでエントリーしたあと、

最終日に、OK頂いてたミュージシャンさまを、時間と相談しながら思い付くかぎり、ごっちゃまぜに組んでたんです(ノ∀ ̄)

どんだけ出たいねん

と言われましたが

当たったのはその方とのユニットでした


しかも


思いつきのひとつ。


これをエントリーしたことは事後報告…

てゆか

当選後報告(ノ∇≦)


ここで発表いたします


バンド名は

ゆうこ&りょうじゅとダンディ石川


演歌かっ( ̄∀ ̄)



ボーカル わたし。
サックス 福代亮樹くん
ピアノ 石川武司さん

はい(・∇・)

面識ナシ笑


石川さんなら楽しんでくれると信じております

てゆか

バンド名(ノ∀ ̄)

こちらも事後報告m(_ _)m

すみません


がんばりまっす(`∇´ゞ

23日。

明日と来月の23日は

香里園シープレスでゆうこ×ゆうごDUOです(o^∀^o)

去年からほとんどDUOかトリオでのライブばかり。

どんどん少人数でのコアな対話が楽しくなり

今はDUOがサイコーに楽しいんです

私にも相手しかいないし、相手にも私しかいないから、なんとでもなる

いろんな方と一対一で演奏させて頂いている中で、去年から一番たくさん一緒に演奏してるのがゆうごくん。

ゆうごくんのピアノが、自由にのびのび跳びはねてるのが好きです

ボーカルにあわせなきゃ、とか

歌いやすい伴奏を、とか

わかりやすいイントロを、とか

そんなのはゆうごくんには求めてません(`∇´ゞ
もちろんバラバラでいいとは思ってないですが

同じ空間を最大限に立体的に共有できたらいいなぁというイメージで

たまに壁にぶつかって落ちそうな時や

動きすぎて迷子になったら助けあって

それ以外は

遠慮なくやりたいように、好きなように弾いてくれるゆうごくんのピアノが

大好きです(o^∀^o)

楽しい空間のイメージは聴いて下さるみなさんにも伝わって…

たらいいなぁ


明日もめっちゃ楽しみ

ぜひ楽器の方は楽器をお持ちになって、音と時間と空間を共有しにきてくださいm(_ _)m


くぼたゆうこ

レッスンでした。

行ってきました。

4回目。

今日は、今更聞くのもどーかと思う質問も勇気を持って聞きました

聞くは一時の恥(≧д≦)

今までなんとなくぼやーっとしてたコード進行とスケールの関係とか

トーナリティの話とか

ひとつ聞いてしまったら

あれもこれも聞きたくなって

今日はたくさんの

( ̄д ̄)?…まいっか



(・∀・)ナルホド

に変わりました


歌詞とメロディーを覚えて、あとはテキトーに歌ってるだけじゃあ、私のやろうとしてる事は中途半端すぎる。それは知ってるけど逃げてるっ(≧≦)

やるならちゃんと

楽器やるのと同じように

と思いながらも

歌やし音楽の事はこのくらい解ってたらいっか

と目をそらしてた事がたくさんあったけども

今日はかなりお勉強しました

すっきりした

というのも

今日のレッスンには見学の方が入られたので

先生も私もいつも以上に気合いが笑

毎回来ていただきたいくらいです

さて

やる気なうちに復習してから寝よう

高槻デビュー☆すごいのあたったー!(≧∇≦)!

初☆高槻決まりました

エントリーしまくって?

ひとつ

デュオ×3

トリオ×2

カルテット×1

いつも一緒に演奏させていただいてるメンバーでのエントリー以外も…と欲張りになり

でも

バンドとして既に出来上がってる方がいいなと思い

実は恐れ多くもベテラントリオ様にダメ元でお伺いたてたんです。


それは


石川武司さんトリオ





なんとまさかのOK(≧∇≦)

せっかくなので

皆さんのお時間が許す限り

石川さん×私

石川さん×井手さん×私

石川さんトリオ×私




3パターンでエントリーしたのですが


いつものメンバーさまたちとは全てハズレ


当たったひとつは


なんとなんと


石川さんとのデュオ


うぉぉー約1年と2ヶ月ぶり石川さんとのデュオ


なんとも贅沢な高槻デビュー


石川さんとのデュオといえば…


まさかのいきなり5拍子とかの楽しい思い出が(`∇´ゞ笑


楽しみ(≧∇≦)


がんばりまっす


ですが


運命の悪戯か


私たちの次の枠は


ゆうごくんたちのデュオ


ちょっとジェラシー笑


次も懲りずにエントリーするぞo(`▽´)o

バレンタイン日。


ですね

しかも
ホワイトバレンタイン

ロマンチック(≧∇≦)

とか

なく

実家に手作りお菓子詰め合わせて送っときました

二人分おやつの量ではありません

ちちろーもおかーさんも、家に少し取っておいて、いつもあちこちへ持って行って親バカを披露するのでありますそれを見越して多めに作っております

ちちろーからの贈り物が入ってたCOACHの箱、たまたまピッタリだっただけで

お返しの催促ではありません笑

おかーさんにお知らせメールしたら

私は近所で買っちゃった

と返事が。


えっ(ノ`д´)ノ

おかーさん

ちちろーにバレンタインするんやっ(`∇´)

そこに驚いてしまいました(ノ∀ ̄)


いつもは自分チョコ買いまくるのですが

今年はバレンタイン催事場にすら行ってない

ちなみにここ数年本命は
コレ送ってます↓


(´∀`)ノ

 はい。コレ。

中身はたっぷり愛情とチョコ?笑


ちなみに

バースデーもクリスマスも

全部コレ(´∀`)ノ

プレゼント。

注)中身はちがうんです(笑)

炊き出し??


ていう量です(ノ∀ ̄)

とりあえず冷蔵庫の余った野菜たちの救済も兼ねて、食物繊維たっぷり小粒な黒豆たっぷりのミネストローネぽいダイエットスープを


家にある中で一番デカイ鍋で作りました

あとかぼちゃとブロッコリーを食べる前にレンチンして加えれば出来上がり

軽く20皿分はありますねーo(`▽´)o


しばらく家での食事はこれです

自宅で健康ダイエット合宿


久々にあった天王寺のバーテンくんに

めっちゃ太ったなー
顔周りまでヤバいで

と笑顔で言われたのでっ

顔にまで出たら末期っ

人には見せられない変顔ストレッチも強化中笑

まだミニはきたいし露出系?の衣装も着たいので

がんばりまっすo(`▽´)o

わたしのアルトくん。



今日はすぎ様とりょーじゅくんとプライベートライブでした

りょーじゅくんとわたしは二次会にもお邪魔して、予告ありのむちゃぶりでなんとSax×ボーカルでプチライブ



とりあえず楽器やらPAセットを家に持って帰ったついでに、わたしのアルトサックスを持ってきて、りょーじゅくんに吹いてもらってみました


するとどうでしょう(≧∇≦)


めちゃくちゃいい音

てゆか

ちゃんとりょーじゅくんの音

すごいなぁ(≧∇≦)

わたしの楽器もこんなに鳴るんや

りょーじゅくんも、めちゃ鳴るし充分使えると言ってくれました(≧∇≦)

アルトくんも喜んでる事でしょう


わたしもたまには吹かないと
クロマチックスケールすらあやしい今日このころ(ノ∀ ̄)かわいそうなアルトくん(ノ∀\)

エピス→ラグタイム帝塚山でした。

こないだの日曜日は

天気予報はビミョーだったのに、いいお天気もってくれました(o^∀^o)

お昼と夜で同じメンバーだけど、全く違うライブにしようと思ってたのですが

夜にもジャズライブ初めてのお客様がいらっしゃったので控えめに笑

どちらかと言えばお昼のお客様の方が濃かったかも笑

エピスには

ご近所に住む私の『おやびん』といつまでもキャピキャピおちゃめなマダム

そして結婚パーティーで歌わせていただいた仲良しご夫婦とお母様

久々登場のダディはお嬢様とフィアンセをお連れ下さり

遠くからわざわざお越し下さった、サックスプレイヤーのさんちゃんさまは、かわいらしくしっかりしたお嬢様とパパと日曜日にデートなんて仲良し親子すてきすぎ

有閑マダムグループもいらして

幸せオーラ満開ヽ(´∀`)ノ


そして演奏は

あやかりたいザンネンなトリオ三人。笑

エピスでは最近歌ってなかった超有名曲をたくさん歌いました

レパートリーをいい状態でキープするって大変←はい言い訳m(_ _)m
夕方まで休憩。。の間に私はお家の近所の美容室へ営業活動かねてトリートメント

髪の毛サラッサラ

その上お店のスタッフのみなさん、夜のライブに来て下さいました(≧∇≦)
担当のゆるいおにーさんは来られませんでしたが(ノ∀ ̄)
いつもめっちゃおしゃべり付き合ってくれる明るくサッバサバなのにいじってるつもりがいじられる不思議キャラな関ジャニ∞ジャンキー女子筆頭に、幸せ満開のふにゃにゃにゃーんとした笑顔ね下には独裁者の顔がっのステキな"ヒトラーせんぱい"笑(ほんますみません(ノ∀ ̄))そしてすらっとクールなもうすぐパパなイケメンせんぱいほとんどお話したことなかったのに来て下さいました

ラグタイムのご近所の、めちゃくちゃアンチエイジングな紳士も久々に来て下さり、たくさんごちそうしてくださった上に盛り上げるだけ盛り上げて下さり、風のようにさって行かれましたステキすぎるアラ還紳士どー見てもアラフォーです

そしてそしてここ数ヶ月ラグタイム皆勤のグルメ紳士近所の愉快なバー、ボアビアジェンのスタッフくんをお供に来て下さいました
私以上に?集客を心配して下さってありがとうございます(`∇´ゞてかすみませんm(_ _)m笑

城下まやさんというボーカリストさんも遊びにきてくれました

ゆうごくんも坂崎さんもお知り合いだったので、歌っていただきました
とてもかわいらしくて、物語の伝わるステキなボーカリストさん。

なんとピアニストのKさんに『窪田裕子さん聴いてみたらいいよ』と奨めていただいたそうでびっくりしました

そんな風に言って頂いてるなんて、うれしかったですが、なんか…こんなんですみませんてカンジ(ノ△T)がんばらねば

終わってからは、まやさんとボーカル談義タイプは全く違うけど、どうやら始めた時期も、突然ジャズ歌い始めたのも一緒で、たくさんお話しました(o^∀^o)いい刺激になりました

来月のラグタイムは

ドラムデュオですっ

エピス→ラグタイム@帝塚山。

今週6日の日曜日は

昼→フレンチビストロエピス

夜→ラグタイム帝塚山

でライブです(o^∀^o)

メンバーはどちらも

ピアノ永田有吾くん
ベース坂崎拓也さん

のトリオです

エピスはお蔭様で予約で満席となりましたm(_ _)m
ありがとうございますm(_ _)m

帝塚山ラグタイムは十分にお席ございます笑
飛び入りも大歓迎です(o^∀^o)
20:30から2ステージです

ぜひぜひお越しくださいm(_ _)m


くぼたゆうこ

一生ないと思ってた事がっ(≧≦)

事件が起きました

今日はコーナーポケットに木畑晴哉さんカルテットを聴きに行ってきました。

センターは鈴木央紹さん。


アンコールで

JUST FRIENDS キーはC

て木畑さんがおっしゃったとき非っ常ーにイヤな予感が…悪寒がっ

ステージにあげて下さいましたのです

私はっ


一生っ


鈴木さんと同じステージに立つ事はできないとっ


思ってたんです


ホントに私にとって鈴木さんは音楽的に神のような存在なのです(≧≦)

学生の時、たまたま一回聴いた鈴木さんの音を忘れることなく

大人になって音楽キライになりそうだった時また偶然鈴木さんの音を見つけて救われ

いくつになっても進化を続ける鈴木さんをみて、自分も今からでも遅くないかもと思ってジャズを初め

鈴木さんが立ってたステージを、順番に制覇して自分が立つ事を目標に


歌ってるつもりなんです。


だから

そんな神様と自分なんかが一緒に音作れないっ(≧≦)とずっと思ってきたので

せっかくステージにあげてもらったのに、もう気持ちがやられてました


今までどんなすんごいメンバーに飛び入りさせて戴いた時も、笑ってやりたいほーだいできたのに

イミわからんくらいテンパって案の定自分で何やってるかわからず

全く楽しめなかった(≧≦)

くやしかったですっ

ステージで鈴木さんの顔みられへんかったです。

泣きそうです。

でも違う目標ができました。


相変わらず鈴木さんと同じステージに立つなんて、恐れ多過ぎて出来ればご辞退申し上げたいですが


もしまた万が一そんな機会が回ってきた時


もうこんな思いをしないで済むように

頑張ります。


お客様にもステージにあげて下った木畑さんにも申し訳ない。

くやしい。

阪急電車で号泣なう(ノー≦)
プロフィール

くぼたゆうこ

Author:くぼたゆうこ
窪田裕子

3歳よりエレクトーン、10歳よりクラシックピアノを習う。
高校卒業後ヤマハ音楽院大阪エレクトーン科入学。理論、アレンジ、作曲、アンサンブル、ソルフェージュなど総合的に音楽を学ぶと同時にリズムトレーニング、ドラム、ラテンパーカッションを重点的に勉強し始め、ドラム科のレッスンにも参加。数々のアンサンブルでドラムを担当。
卒業後、大手音楽教室講師として稼働しながら2009年より独学でジャズボーカリストとしてライブ活動を開始。
2012年退任を機に、自己の音楽表現と理想の指導法を求め渡米。LA、NYの音楽学校への短期留学を果たし、現地のミュージシャンとのセッション、プロのステージへの参加などを重ね好評を得る。
2014年9月帰国。
ボーカリストとしての活動再開と、長年で得た指導スキルと、国内外で得た音楽経験を生かしたレッスンを目指し奮闘中。

リーダーライブでは、さまざまな楽器経験から生み出される斬新なオリジナルアレンジで時に共演するミュージシャンをも驚かせる。
現在スタンダードなジャズライブはもとより、ドラムデュオ、ベースレスドラムレストリオなどチャレンジを続けている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード