スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高槻おわりました!!

高槻ジャズストリート2015

私とジェニファーの出番は3日で終了しました\(^o^)/
たくさんの皆様にお越しいただき、お言葉かけていただきありがとうございました!!

くぼゆう まなみん まゆこやん。@ビリーズバウンス
pf 志水愛 ba 中本まゆこ vo 窪田裕子

スタッフさまから「どこまでお客様入って大丈夫ですか?」と最前列の椅子の位置を尋ねられ(・∀・)

もちろん

ギリまで大丈夫です( ̄^ ̄)ゞと。笑

ほんとにもう手が届く所にお客様!満員電車のような熱気あふれる会場!!

大阪からのみならず、神戸から、京都から、遠く鳥取金沢からの久々のお顔も見えて(´∀`人)とても楽しく演奏させていただきました!!

まゆこやんとは初対面でしたが、とっても良い感じ\(^o^)/
来週のイッツが楽しみです!!高槻来られた方も、逃しちゃった方も、ぜひぜひお越しください!!


心斎橋クイーンズコートビル1F
bar It is
20:30 21:30 22:30
charge 1000円

そして15:00 ごーるでんはーふかるてっと。 sax キャンディ・デラ・竹中 pf ソフィア志水 ba フェレット稲田 vo ジェニファー窪田@duke bar

エレピ有り会場を選択したのですが、
まず鍵盤数が少ないΣ( ̄ロ ̄;)
しかも何をやってもピアノの音が出てこないorz

そんなハプニングでサウンドがまとまりにくいながらも、みんな頑張って調整してくれました!!!色々と反省点は残る演奏になりましたが(T ^ T)
久々にキャンディのsaxかっこよかったです\(^o^)/


そして最後は
ジェニファーandフェレットのじゃず歌謡@bar ISLAY

うかつにも!三年連続と申してしまいましたが^^; ジェニファーは今年初!!笑

いつも応援してくださる皆様のお顔もちらほらですが、よくもまぁこのわけのわからないバンド名で来てくださった!と思うほどに、パンパンの立ち見!!!暑いっ!!笑

ビリーズバウンス以上の混み混み具合!!
ピアニカも結構吹いたのですが、それでもDUOなので最初に用意してた曲の数に余裕があり、追加につぐ追加!お客様と一緒に歌おうのコーナーも、ほんとに皆様よく歌ってくださって嬉しかったです!!
遊びに来てくれたキャンディも後で、サウンドが原曲と違っててもみんな歌えるし、いい感じだったといってくれて、それはまさに私が、あ、ジェニファーが^^;アレンジでこだわってる部分の一つなので、嬉しかったです!

DUOもだいぶサウンド固まってきていい感じ!!
最後まで弾けまくりで終了!!

ほんと!アツイ空間!共有してくださった皆様、ありがとうございました!

そんなフェレットとのDUOは5/6奈良でも聴けますよー(´∀`人)




というわけで2日目の今日は

お昼に高槻に着いて以来

飲みっぱなし\(^o^)/

スポンサーサイト

背中の思い出。

しばらくまた放置してしまってました(>_<)
すっかり春ですね!!

先日の名古屋ライブでプロの方に撮っていただいた写真の中の一枚。



When I started singing early days, I had a gig with a great organist.
I know him before I became a singer, I imagined that playing with him will be so fun!
But on the rehearsal , his face had changing to professional musician from my friend.

Then I started crying because I felt that my voice will break his beautiful sound.
He was surprised but he said "OK, You can cry now. But never do that on the stage!! "

I tryed to continue to sing and tryed to stop crying. But
I couldn't.

Before my performance started, I asked him

" Do I have something good point?"

he answered

"...Yes. Your dress is good."

To tell a truth, I depressed. But I think he has a lot of love and he knew I will practice hard if he said that .

After the gig I cryied in frustration again.
He said ''Your singing was better than rehearsal. I know you tryed hard...And...your back is really beautiful and so cool! You should be a singer who can sing and control the band in your back!"

I didn't know and never
care about my back. Since then, I have continue select dresses that my back is visible.

I don't know that my back can sing or not, but many people said to me "your back is beautiful!" and I like my back now.
I have to say thank you for organist!!😁

その昔?まだ歌を始めて間もない頃、とある素晴らしいオルガニストさんとご一緒させて頂く機会がありました。

歌を始める前から仲良くしていただいてたので、ライブ絶対楽しいと思ってたのですが、リハが始まるとその方は一気にプロの顔に!彼のサウンドをこわしそうで、どこで歌い始めていいかわからなくなり、泣き始めてしまいました。
彼はびっくりしながらも。"いいよ、今のうちに泣いとけば。明日ステージで泣くよりマシだから"といい、淡々とリハを進めてくれるものの、私の涙は止まらず(>_<)

当日のリハでは、歌がどーこーより、ひたすらスタッフの皆様、オルガニスト様は心地よい音を追求すべく手をかけてくださり、リハ終了。
とても情けなくなった私は、オルガニスト様に

"わたし、良いところあるんですかね(>_<)?"と聞いたら

"あるよ!衣装。"

と返されました💧

正直凹みましたが、愛の鞭だったと思います(>_<)

本番はなんとか耐えたのですが、終わってからも悔しくて号泣。

泣き続ける私にただアタフタする店長さんを尻目に、"花粉症でしょ?"と、黙々と片付けをし

泣きはらした私に

よく頑張ったよ、リハよりずいぶん良かったし。

あと、君の背中かっこいいよ!
そのかっこいい背中でさ、後ろにいるバンドにも響く音で歌えるようになってよ。"

と言ってくださいました。

リハより良かったし、の行は慰めだったかもしれないですが、気にもしてなかった自分の背中がかっこいいと言って頂き、前ばっかりじゃなく、後ろのバンドにも響く歌を歌いたいと思うようになりました!
それ以来、いつも意識して背中の開いた衣装を選ぶようになりました。

色々コンプレックスだらけだけど、私の背中をかっこいいと言ってくれる人が他にもたくさんいて、今は私の好きなパーツなのです✨
教えてくれたオルガニスト様に感謝‼️笑

プロのカメラマンさんが、背中を撮ってくださったのがちょっと嬉しくて長々と思い出話し。笑

ここまでお付き合いくださりありがとうございましたm(__)m

アレンジ。

昨日は奈良倶楽部Zでジェニファーちゃんのライブでした✨

注)ジェニファーちゃんとは、平成生まれハーフのくぼゆうの従兄弟で、リアルタイムには知らない、古き良き昭和の名曲を、平成生まれ感覚でアレンジし、同じく平成生まれハーフで関西ジャズミュージシャンの従兄弟のみで編成されたバンドで活動中。笑

というわけで、ジェニファーバンド theじゃず歌謡ショウ のレパートリーは全て私がアレンジしております。

スタンダードをアレンジする時も、なるべく歌詞の世界観を表現するリズムやコードをつけるように意識してますが、昭和歌謡もそのようにしてます。

ジャズスタンダードと昭和歌謡に共通することは、悲しい歌詞ほど明るい調子のコードやリズムが付いていることかと思います。 戦後だっただからかなぁ?と思ったりもします。

それを、歌詞に忠実?というか、今の感覚でアレンジしてます✨

これから少しずつUPしていく予定👍

もしよろしければぜひ
ジェニファー窪田で検索‼️笑

これは昨日のリハの様子です✨

http://youtu.be/yyx3mbg26SY



ありがとうございました。

セントジェームスの 田中武久さんが 昨日12月28日 午後 3時22分に お亡くなりになったそうです。

セントジェームスには、大阪に来てからずっと、たくさんの思い出が詰まっています。

私が学生の時、先輩に連れられて初めてジャズライブを聴いたのがセントジェームスでした。

学生にはなかなかリアルに贅沢な時間でしたが、ドラムの金子先生に割引券を貰っては一人で通っていました。

講師になって、純粋に音楽を楽しむことを忘れて、すっかり疎遠になってましたが

あるミュージシャンとの再会でまた通うようになり

私もジャズやりたいなぁ、と思い始めた頃に、見学に行ったジャムセッションで、無理やりステージに上げられ、ピアノもドラムもムリだと拒否して、それでも

せっかく来たんやから何かやれ!

と言われたので、一曲だけ歌詞を覚えていたのを歌ったのが、私がジャズを歌うようになったきっかけでした。

それから毎月通って色んな事を教えて頂きましたが、自分のライブもするようになって、また足が遠のいてしまっていました。

いつも何も言わなくてもピアノカウンターの一番ステージに近い席に通してくださり、しっかり勉強せぇよ、とニヤリと笑っておっしゃってくださいました。

講師をしていた時、発表会でジャズの曲を演奏することになった小学生のグループに生のジャズを体験させたくて、全員連れてナイショの課外授業に行った時も、温かく迎えてくださり、クラスのみんなはセントジェームスを、ジャズを大好きになりました。

私の両親が大阪に来た時もよくしてくださり、父は大阪に来るたびに わしはあそこで先生のピアノが聴きたい!と言ってました。

久々にそして最後にお会いしたのは、アメリカに行く前。

帰ってきたらここでライブやろうや!と誘っていただいたのに、ご一緒するのは叶わずとなってしまいました。

散々お世話になっていたのに、最後親不孝したままお別れになってしまった気分です。淋しいし、悲しいし、情けないです。

いつもは父のカメラ小僧っぷりが腹立たしいですが、この写真を残してくれて感謝します。

田中せんせい、本当に本当にありがとうございました。

通夜式 葬儀の詳細 を お知らせします

12月29日 午後 6時 通夜式
12月30日 正午 葬儀
喪主 田中 ロコ
場所
ベルコシティーホール 桜川
大阪市 浪速区 桜川 2-2-28
06-6561-4142

クリスマスライブ@クレッセントでした!

Marry Christmas\(^o^)/

サンタクロースの皆様、おつかれさまでした!

クリスマスイブライブへお越しいただきました皆様、スタッフの皆様、ご一緒いただいたメンバーの皆様、本当~にありがとうございましたm(_ _)m

久々のクリスマスライブ、こんなにたくさんのクリスマスソングを歌ったのは初めてかも?いい曲たくさんあって、もっともっと覚えたいと思いました!また来年ですね☆

初めましてのメンバーでしたが、さすがの素晴らしい皆様、楽しく歌わせていただきました(´∀`人)

プチプレゼントにクリスマスチョコレートを小袋に詰めて持って行ったのですが、それが足りなくなるという嬉しいハプニングでした゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜

いつも応援してくださっている皆様が、お忙しい中、今年最後に少しでも!と顔を見せて下さったのもとても嬉しいびっくりでしたが

初めてお話した方が、東さんと一緒のステージを高槻ジャズで聴いてくださった他、なんと私とジェニファーのステージを、偶然(←タイトルが面白かったという理由で選んで来てくださったそう)ほぼコンプリートしてくださってたそうで、かなりびっくり!笑

いやーやっぱライブのタイトルは大事ですね!笑

美味しいワインと、とってもお洒落なお菓子の差し入れ、ステキな音楽に包まれて幸せなクリスマスイブを過ごさせていただきました゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜

今夜はクリスマス☆みなさまが幸せでありますように。。。








プロフィール

くぼたゆうこ

Author:くぼたゆうこ
窪田裕子

3歳よりエレクトーン、10歳よりクラシックピアノを習う。
高校卒業後ヤマハ音楽院大阪エレクトーン科入学。理論、アレンジ、作曲、アンサンブル、ソルフェージュなど総合的に音楽を学ぶと同時にリズムトレーニング、ドラム、ラテンパーカッションを重点的に勉強し始め、ドラム科のレッスンにも参加。数々のアンサンブルでドラムを担当。
卒業後、大手音楽教室講師として稼働しながら2009年より独学でジャズボーカリストとしてライブ活動を開始。
2012年退任を機に、自己の音楽表現と理想の指導法を求め渡米。LA、NYの音楽学校への短期留学を果たし、現地のミュージシャンとのセッション、プロのステージへの参加などを重ね好評を得る。
2014年9月帰国。
ボーカリストとしての活動再開と、長年で得た指導スキルと、国内外で得た音楽経験を生かしたレッスンを目指し奮闘中。

リーダーライブでは、さまざまな楽器経験から生み出される斬新なオリジナルアレンジで時に共演するミュージシャンをも驚かせる。
現在スタンダードなジャズライブはもとより、ドラムデュオ、ベースレスドラムレストリオなどチャレンジを続けている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。